おうちサロンピラティスレッスン

こんにちは。ピラティス&ヨガインストラクター、理学療法士のユカです。

今日のおうちサロンピラティスレッスンの様子です。

ほとんどのエクササイズはマット上で寝た状態で行います。地味な動きでも腹圧を高めたピラティスの呼吸法とリンクさせることで、ほとんどの方が筋肉痛になります!!笑


産後の腰痛や骨盤痛でお悩みの方にはピラティスは最適です!!!


産後の身体は骨盤の靭帯が緩んでグラグラの状態です。産後の骨盤引き締めのためにトコちゃんベルトなど骨盤ベルトを巻くよう指導されますよね。ベルトの引き締める力で骨盤の緩みを引き締めるためなんですが、腰痛が治らない方の多くは自力で骨盤を引き締めた状態に戻れなくなっていて、骨盤ベルトを取ると腰痛が出るといった状態になります。腹部のインナーマッスルはお腹や腰周りをぐるりと取り巻く最も深い部分にある筋肉です。これが鍛えられると、骨盤をガッチリ支えられるようになり産前の骨盤へ戻ることができるんです!!


体幹のインナーマッスルこそ天然のトコちゃんベルトなんです!!!


お子様はおもちゃで遊んだり、お母さんが気にならなければテレビを見ていてもらうことも可能です。

私自身も産後の不調に悩んできたので、産後の不調で悩む方が一人でも多く不調を改善して、より育児を楽しめるようになってもらいたいです!!!


ピラティスは筋肉を鍛えていくので、筋肉量が増えます。そのためはじめは体重が減りにくいです。しかし、全体的に引き締まり、姿勢が改善するなど、見た目の変化が出やすいです。ピラティスを始める前に身体のラインのわかりやすい写真を撮っておいて、経過の写真を比べるなどすると自主練習のモチベーションになりやすいと思います。


ある程度筋肉量が増えると代謝が上がり、脂肪の燃えやすい体質になり体重も後から変化してきます。ゆっくり長い目でみて健康的にシェイプアップを目指すといいと思います。

頑張ってエクササイズを継続してくださっている皆さまに刺激を受けながら私も頑張ります!!


Pilates&Yoga room Somali ピラティス&ヨガ ルーム ソマリ 高松市 仏生山

身体も心もシンプルに。しなやかに。軽やかに。 高松市仏生山町を中心に活動中。 二児のママ、理学療法士(リハビリセラピスト)によるピラティス&ヨガ教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000