この夏はインナーマッスルを鍛えよう‼︎

こんにちは。ピラティス&ヨガインストラクター、理学療法士のユカです。

今日は筋肉の種類についてです。
筋肉には2種類あります。
①遅筋
②速筋

①遅筋はパワーや瞬発力はありませんが、持久力があります。
マラソンランナーは長距離を安定して走るために、身体を効率よく使って、エネルギーを省エネしながら走っています。
そのために、速筋よりも遅筋が発達していてスレンダーな人が多いです。

②速筋は持久力はありませんが、パワーと瞬発力があります。
短距離や重量挙げなどの選手は、持久力よりも、一気に最大限の筋力を発揮する必要があります。
そのために、速筋が発達していて、筋肉がしっかりついてガッシリした人が多いです。

同じ筋肉質な身体でも、ガッシリしているか、スレンダーかの違いは、アウターマッスルとインナーマッスルのどちらが多いかに左右されます。
インナーマッスルの性質は①遅筋で、アウターマッスルの性質②速筋です。

インナーマッスルを鍛えていると、身体の中心が安定するので動きも安定して、身のこなしが軽くなり、エネルギーの省エネにもなるので疲れにくくなります。
表面から見えにくい筋肉が増えるので、ムキムキにならずに基礎代謝を上げることができ、太りにくい体質になります。

そんないい事だらけのインナーマッスルを効率よく鍛えるなら、ピラティスがオススメです。アウターマッスルにもほどよく効くので引き締め効果抜群です‼︎

夏に向けてトレーニングを始めてみませんか⁇
レッスン予約、詳細はこちら⬇︎
https://pilates-yoga-room-somali.amebaownd.com/posts/761451

Pilates&Yoga room Somali ピラティス&ヨガ ルーム ソマリ 高松市 仏生山

身体も心もシンプルに。しなやかに。軽やかに。 高松市仏生山町を中心に活動中。 二児のママ、理学療法士(リハビリセラピスト)によるピラティス&ヨガ教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000